あれこれをつきとおす

気ままにいろんなことを書いてくブログ。

あれこれをつきとおす

【最高峰】ゲーミングキーボード買ったよ!!!【Razer Blackwidow Chroma 2014-JP】

こんにちは!れたです。今回は、ゲーミングキーボードを買ったのでその特徴を踏まえて紹介していこうと思います。

f:id:keshitaka:20161024095859j:plain

 ゲーミングキーボードとは?

ゲーミングキーボードは普通のキーボードとは少し変わった特徴があります。

  1. キーを複数同時に押しても制限がない。
  2. マクロを登録することができ、一つのキーで、ゲーム内などの複数の動作を同時に行うといったことが可能。
  3. 押し心地が良い。
  4. 耐久性が高い
  5. デザインが豊富

などなどがあげられます。

 

キーボードが届いた!!

それでは、キーボードのほうを紹介していきましょう。

買ったのは「Razer blackwidow chroma 2014-jp」という、光らせることが可能なキーボードです。1680万通りのカラーオプションを設定可能なバックライトキーが搭載されています。

 

www.razerzone.com

 

元々Amazonでの購入の予定だったのですが、あまりにも価格が高く高校生の私には痛い出費だったので今回はヤフオクで落札しました。中古美品です。

 

パッケージの表はこんな感じとなっています。

ご覧の通り、開ける前から矢印キーをさわれる状態になっています。お店で買うときは十分に掃除しておきましょう。

 

f:id:keshitaka:20161024095900j:plain

 

他にRazerのシールと説明書などが入っています。

 

f:id:keshitaka:20161024095903j:plain

 

f:id:keshitaka:20161024100322j:plain

 

USBコネクタが2個と、マイクコネクタ、オーディオコネクタが1つずつあります。

2個のUSBはキーボードを動かすためのものと、キーボード間にしてにマウスなどをつなげるためのものです。

 

f:id:keshitaka:20161024100325j:plain

 

これでマウスなどのデバイスをキーボードからでも接続することができます。

 

f:id:keshitaka:20161024112010j:plain

 

接続するとすぐ光り始めました。

 

f:id:keshitaka:20161024100333j:plain

 

ドライバをインストールします。

 

f:id:keshitaka:20161024100328j:plain

 

これでパソコン上でキーボードの設定ができるようになります。

 

f:id:keshitaka:20161024112427p:plain

 

照明の設定はここから行います。

 

f:id:keshitaka:20161024113049p:plain

 

発光のパターン効果はデフォルトから簡単に設定できたり、自分なりにカスタマイズもできます。

 

デフォルトの設定

呼吸音

f:id:keshitaka:20161024115022g:plain

 

反応性

f:id:keshitaka:20161024115224g:plain

 

スペクトラム サイクリング

f:id:keshitaka:20161024120133g:plain

 

静的

f:id:keshitaka:20161024115735g:plain

 

ウェーブ

f:id:keshitaka:20161024115939g:plain

 

波紋効果

f:id:keshitaka:20161024120714g:plain

 

 

Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP 【発光パターン】

 

カスタマイズ

ゲーム用に一部のキーだけを光らせることも。

f:id:keshitaka:20161024123205j:plain

テンプレート

Razerの公式サイトから誰かが有志でつくったテンプレートをダウンロードしてインポートすることもできます。もちろん自分が作ったものをエクスポートすることも可能です。

 

Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP 【発光パターン Part2】

 

ソフトウェア

カラーパターンの設定のほかにも、音声波形をキーボードで再現するためのソフトウェアなどもあります。

 


Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP 【音声波形】

 

f:id:keshitaka:20161024122431p:plain

 

買ってみての感想

 

今回買ったキーボード。

ベリーグッドです!!

光るのもいいですが、カチャカチャとした音が気持ちいいです。こうやってブログを書いてても飽きることがありません。ロマン性に関しては抜群です。

ゲームはそこそこしますがそこまでガチというほどでもないです。マクロなどを登録出来たり、左側に5つの追加キーがあったりなど、ゲーマーの方にとっても有利になるキーボードだと思いました。

 

しかし少し残念なところがあります。

ひらがな打ちにしか慣れてない人は使えない、ということです。

僕は最近になってひらがな打ちからローマ字打ちに移行してきたからいいものの、ひらがな打ちの人からすれば

 

「ひらがながない!打てない!買って損した!」

 

ということになりかねませんので十分注意してください。

 

f:id:keshitaka:20161024124413p:plain

 

ひらがな打ちの人は買うのはお勧めできません。

また、Razer製キーボードは英語配列日本語配列に種類が分かれているのでその点にも十分ご注意ください。

 

自分的にはすごく買ってよかったと思っています!

みなさんもRazerのキーボード、買ってみてはどうでしょうか。少しお高いですが。

 

 

緑だけに光るのもあります。色にこだわらない人はこちらがおすすめです。

 

 

最近では「Razer blackwidow X Chroma jp」という2016年発売のRazerキーボードも有名です。