あれこれをつきとおす

気まま自分の書きたいことを書いてくブログ。

あれこれをつきとおす

【WoT】FochBで三優等を取得!FochBの取扱説明書

f:id:keshitaka:20180315141401j:plain

お気に入りの車両だったFochB!旧Tier10「Foch155」の置き換え車両ですが、FochBの楽しさにハマってしまい三優等を取ってしまいました。とりあえずブログに書き残しておきたかったのでせっかくなので紹介・解説したいと思います!

FochBの三優等

楽しい駆逐でした。WTE100が戻ってきたみたいな感覚でした。

f:id:keshitaka:20180316202828j:plain

f:id:keshitaka:20180316202737j:plain

FochBのなにがいいの?

FochBはFoch155に比べてどのようなところが良いのか?

まずはここでFochBとFoch155の性能値を見てみましょう。(Wikiより)

f:id:keshitaka:20180315142611p:plain

そしてFoch155(下)f:id:keshitaka:20180315142608p:plain

上の各車両の砲性能値の長所短所をまとめてみました。

FochBの砲性能

長所
  • 完全装填時間・連射間隔が早い。
  • 弾倉合計攻撃力が大きい。
  • 照準時間が早い。
  • 僅かに精度が良い。
  • 弾倉数・装弾数が多い。
  • 弾速が早い。
短所
  • 貫通力がかなり低い
  • 口径が小さいため強制跳弾される可能性がある。

Foch155の砲性能

長所
  • 単発が大きい。
  • 貫通力がかなり高い。
  • 弾薬庫を誘爆させやすい。
短所
  • 完全装填時間・連射間隔が遅い。
  • 弾倉合計攻撃力がFochBに比べ劣る。
  • 照準時間が遅い。
  • 精度が僅かに劣る。
  • 弾倉数・装弾数が少ない。
  • 弾速が遅い。

詳しく解説していきます。

まずFochBの1番の長所はDPMです。完全装填時間を見てみましょう。

Foch155は弾倉交換時間は50秒。FochBは38秒です。12秒も差があります。

 

弾倉合計攻撃力を見てみましょう。

Foch155は2250。FochBは2400です。どちらもFochBが上回っています。

 

貫通力を見てみましょう。

 Foch155は通常弾293mm、Bは257mmとなっています。金弾だと395mm、Bは325mmです。

ということは、貫通力のないFochBは狙撃には向いてないということが分かりますね。

僕はこれらの砲性能からどういう風に戦えばいいか考えました。

 

そう、近くで戦えばいいのです。オートローダーはそもそも遠くから狙撃する必要なんてないのです。

155は吐ききるのに5秒x3発の15秒です。Bは弾を吐ききるのに2秒x6発で12秒です。

Bのほうが短いですね。短い時間で撃ちきれるのです。

例えばFochBは750DMGを1発撃つのに5秒かかりますがFochBの場合は400DMGを4秒で2発撃てます。ダメージは800ダメージなります。FochBのほうが優位です。

ということはFochBとFoch155でダメージ交換をし続けた場合、確実にFochBが勝ります。

しかしこれは近くで戦った場合です。遠距離で撃ち合えばFochBはFoch155の貫通力395mmの金弾に容易に撃ち抜かれます。逆にFochBは金弾を使ってもFoch155の弱点を正確に狙撃できないと貫通不可能。精度の問題でかなり難しくなると思います。

つまり近接か遠距離によってどちらの車両にもよし悪しが出てきます。

というわけで僕はFochBで近接戦闘に力を入れることにしました。

FochBの戦い方

それではFochBの砲性能を踏まえたうえで戦い方について解説していきたいと思います。まずは場所取り。

初動に関してはマップを見ながら味方がついてきてるのを確認しつつ、敵戦車の来そうなポジションを良好な機動性を活かして先取りします。この時は敵から絶対に見つからないようにしてください。

敵が物陰から現れたらチャンス!400ダメx6発=2400ダメの超瞬間火力を敵に見せつけてやりましょう。この時できるだけ履帯を切って相手を動けなくさせてください。たとえ相手が修理しても履帯を切ってください。こうすることによって履帯切りされて静止した敵戦車に正確に弾を当てたり弱点を狙撃することができます。個人的にこれはオートローダーの基本だと思います。絶対に覚えといてくださいね。

弾を吐ききったらいったん退散し、装填中に次のおいしいポジションを探します。

例えば味方と敵Mausがやりあってたとしましょう。このときは貫通力不足による非貫通が発生することがあるので、APCRを装填しておきます。装填が終わったらすぐ弾を吐きに行く、ということはしないで、とりあえず敵Mausが一発撃つのを待ちます。Mausが撃ったら、合計12秒間で容赦なく弾6発を吐ききりましょう。

焦らず、絞り切って、弱点は必ず狙いましょう。もし側面が取れた場合は全部貫通させるぞという勢いでかかってください。

ただし深追いは禁物。弾を撃ってる最中に敵の大口径や高貫通力砲に狙われたと判断した場合は途中でも退散してリロードしなおしてください。全部吐ききるのはおいしいですが、敵が単独な時のみにしたほうがいいでしょう。

頭の弱点は障害物などでできる限り隠しましょう。生存率が上がります。

うまくいけば2マガだけで4800ダメージも出すことができます。恐ろしいと思いません?

FochBの拡張パーツが知りたい?いいでしょう、教えてあげましょう。基本的に優等チャレンジする場合はアシストも必要となるので、観測アシストをより多く得るために被レンズ膜を積んでいます。あとは換気扇、改良型射撃装置です。優等が90%に乗った時は、食料濃いコーヒーも積みました。正面は撃たれても燃えることはほぼないので消火器は入れませんでした。

f:id:keshitaka:20180316201808j:plain

注意点

先ほどFochBに関しての短所で強制跳弾しやすいとありました。実はこの主砲は火力は高くても口径は小さく貫通力がないので角度によっては簡単にはじかれてしまいます。Strv 103-0、Strv 103bがいい例です。こいつらは正面を向かれた場合キューポラ以外貫通できないので要注意。

Foch155の良いところ

スウェーデン駆逐を簡単にぶち殺すことができるのがFoch155です。この車両は貫通力が高いうえに大口径砲。Strvの急角度の装甲など全く役に立ちません。

ちなみに155の金弾はHEATなのでStrv103bの対HEAT柵には当てないようにしましょう。あれはHEATを無効にしてしまいます。Strv系統は通常弾でも貫通するので金弾を込める必要はないです。

HEATの貫通力395mmはT110E3・Badgerの正面などを簡単に貫通できてしまうので、FochBに比べたら撃てる機会が多いです。合計ダメージや弾速では劣りますが相手を選ぶ必要がないという点では155のほうがいいかもしれません。

最後に

どちらも使ってみて思いましたが、この二つの車両で明らかにプレイスタイルが違うということが分かりました。精度・弾速・合計ダメージが優れているFochBのほうが個人的にストレスがたまらず安定してダメージが稼げるものだと僕は思います。最後まで見てくれてありがとうございました。ではでは。

僕のリプレイです↓